HOME  |  製作の流れ  |  のぼり旗通販サイト  |  飲食店向きのぼり旗  |  不動産  |
   安全・防犯  |  町おこしのぼり旗は設置  |  トラブル  |
   のぼり旗を注文する種類|  よく見かけるのぼり旗仕様  |  既成品  |  求人  |  エンターテインメントのぼり旗  | 
  レジャー施設ののぼり旗  |  設置の理由  |  京都のれんで製作  |  高校生のデザイン案  |  感染拡大を防ぐ
ミニサイズののぼり  |  古民家の再生に  |  ラーメン屋での活用  |  サイトマップ

のぼり旗のこと トップイメージ

人気のある麺料理の一つといえばラーメン

のぼりイラスト現在、日本にはそれぞれの都道府県によってご当地ラーメン屋などもあって、
中には行列が出来るお店もあります。

そして、お店に欠かせないのがのぼりです。
のぼりは、お店の目印や広告になるものですが、その種類もかなりあります。

勿論ラーメンと書かれているものもありますが、ラーメンの種類や
何系まで書かれているのぼりもあります。ラーメン屋でのぼりを活用

ラーメンは中華麺とスープ、具を組み合わせた麺料理のことです。
日本風に仕立てられて独自に発達してきましたが、現在の中国や台湾には
日本のラーメンに似たものはありません。

原点とされるのが醤油ラーメンで、鳥ガラを基本に野菜と削り節、
煮干しを利用したものです。

また、味噌ラーメンは豚骨スープに味噌を加えたもので、麺は縮れたものが多いです。

専門店があるぐらい広まっていて、のぼりも味噌ラーメンと書かれているものがあります。

札幌ラーメンが発祥で、味噌の香りがよく、赤みそ、白みそ、合わせ味噌と種類があります。
塩ラーメンは、鳥ガラや豚骨を使った出汁に塩たれで調味したスープです。

大体は半透明で、塩分は醤油ラーメンよりは高いですが味はあっさりしています。

配置を活かした効果的なのぼり旗の使い方

のぼり旗は、メッセージを端的に相手に伝えることができる
宣伝アイテムで、効果的に活用するためには、メッセージの内容と旗の色、
設置の仕方が重要です。

不特定多数の人に宣伝する活用法として、旗を立てる距離も重要になってきます。

歩いている人にみてもらうだけでなく、車で通り過ぎる人に対しても
目にとめてもらう必要があるため、近すぎる距離に立ててしまうと
見逃されて終わってしまいます。のぼり設置のポイント

割りとスピードが出ていても書かれていることを読んでもらうためには、
1m80cmの距離は必要となります。

のぼり旗は派手な方が目にとまりますが、文字が読めないような
柄を入れてしまったのでは意味がありません。

活用法として旗の色の派手さに負けない文字のフォントと太さがポイントです。

のぼり旗の専門店にすべておまかせするのが一番手っ取り早い方法では
ありますが、こだわって自分でデザインをするときには、事業内容や
宣伝内容に合わせて配色とフォントを決めていきます。

のぼり旗の活用法として、同系色のものだけを並べない方法があります。

同系色ばかりを並べると同じことが書いてあるだろうと、
最初の旗を確認しただけで終わってしまう可能性があります。

違う色の旗と交互に並べたり、一色だけ違う旗を作って間に入れるなど
変化があると、書かれている文字を確認してくれる人の数が増えます。

のぼり旗の活用法として、設置する場所に合わせた配置を考えると効果的です。

道路から見える位置だけでなく、駐車場に入ってきたお客様に対しても
見えるように配置する、のぼり旗の本数が少ない場合には、三角形になるように
配置すると、色んな場所からみてもらうことができます。

  • トップ
  • のぼり旗の印刷の知識
  • 対応の善し悪し
  • 効果的に宣伝
  • のぼり旗アピールしやすい
  • 事故防止のぼり旗
  • 地域を賑やかに
  • ミスに注意のぼり旗
  • オリジナルデザイン
  • 作りたい内容
  • 簡易的にのぼり旗の注文
  • 募集中のぼり
  • 取り扱い内容
  • 娯楽の場
  • のぼり旗の取り付け方
  • のぼり製作ならここ
  • 伊東市とのぼり
  • 安心感をのぼり旗でアピール
  • 店内で活用
  • 目に留まるデザインののぼり旗
  • 商品の特徴を伝える
  • ご利用案内
  • Copyright© nobori-seisaku All Rights Reserved.